• 料金
  • アクセス

突き指について

突き指は指に直角方向の衝撃が加わって、指を痛めることをいいます。ですから突き指といっても、靭帯が損傷していることもあれば、骨が折れていることもあり、その原因はさまざまです。

突き指の原因

突き指の原因となるのはスポーツ、特に球技をしているときに受ける衝撃です。バスケットボールやバレーボール、ハンドボールなどで頻繁に受傷します。

軽度の突き指は靭帯や骨に異常はなく、衝撃によるわずかな組織の傷みが原因です。腫れや痛みは出ますが安静にしていれば回復します。回復を早めたいのであれば、アイシングが有効です。

もっとひどいものになると靭帯が損傷していることが多いです。医師の診断を受けなければならないので、腫れや痛みがひどい時は病院に行くのが賢明です。

他には健が断裂してしまうケースもあります。指を伸ばすのに使う伸筋腱が断裂すると、指が曲がったままになります。治療は指を伸ばしたまま固定することで、治癒するまで継続しないと指が自由に動かせなくなります。

突き指については当院にお任せ下さい

骨折による突き指では、関節付近で裂離骨折を生じていることがあります。折れて離れてしまった骨を接合する必要があり、多くの場合は手術をします。

固定するためのピンを入れ、接合したら抜きます。中節骨つまり第1関節と第二関節の間の骨が折れることもあります。

脱臼が多いのは第2関節で、骨折をともなうことも珍しくありません。すぐに固定や手術などの適切な処置をしないと、指が自由に動かせなくなります。

長引く突き指でお悩みの方は、こだま大地整骨院にぜひ、ご来院ください。
スタッフ一同、貴方の症状が少しでも改善するように全力で施術に取り組んでおります。

こだま大地整骨院へのお問い合わせはこちら

電話予約はこちら WEB予約はこちら
院名 こだま大地整骨院
所在地 〒367-0211
埼玉県本庄市児玉町吉田林124-9
診療時間 午前 / 9:00 ~ 12:00
午後 / 15:00 ~ 20:00
休診日 夏季・冬季休院
毎月1日 研修休み